ここから本文です

初進出「ビックカメラAKIBA」6月オープン ソフマップは専門5店体制に

5/29(月) 13:02配信

ITmedia ビジネスオンライン

 ビックカメラは5月29日、東京・秋葉原に初進出する「ビックカメラ AKIBA」が6月にオープンすると発表した。傘下のソフマップは秋葉原の店舗を現在の7店舗から5店舗にリニューアルし、「AKIBAビックマップ」と総称し、品ぞろえやサービス連携、合同キャンペーンやイベントを開催する。

【ソフマップが「ニーズ別専門店」に再編。どう変わる?】

 JR秋葉原駅前の「ソフマップ秋葉原本館」は5月31日まで営業し、6月5日からは同ビルに「ビックカメラ AKIBA」がフロアごとに順次オープンし、6月22日にグランドオープンする予定。

 ソフマップは6月22日に全面リニューアルする。現在は秋葉原に7店舗が分散しているが、5店舗に統合し、ニーズ別の専門店として展開する。

・アキバ☆ソフマップ1号店→ソフマップAKIBA1号店 サブカル・モバイル館(スマホ、ゲーム、CD、アイドルライブなど)
・リユース総合館→ソフマップAKIBA2号店 パソコン総合館(PCと周辺機器など)
・Mac Collection→ソフマップAKIBA3号店 Mac Collection(Mac、iOSデバイス、DTMなど)
・アミューズメント館→ソフマップAKIBA4号店 アミューズメント館(ゲーム、フィギュア、プラモデル、PCゲームソフトなど)
・中古パソコン駅前店→ソフマップAKIBA5号店 中古デジタル館 買取センター(中古商品)

 キャラクターグッズやホビー商品を取り扱う現「アキバ☆ソフマップ2号店」は6月4日まで営業し、翌日5日に現「アキバ☆ソフマップ1号店」へ移転・統合する。