ここから本文です

<サッカー>シュティーリケ監督「イ・スンウ‐ペク・スンホ、代表抜てきは時期尚早」

5/29(月) 11:56配信

WoW!Korea

ウリ・シュティーリケ韓国サッカー代表チーム監督がU-20代表チームの“バルセロナデュオ”イ・スンウ(19)、ペク・スンホ(20)について、まだ判断するのは早くもっと見守らなければならないという立場を示した。

ウリ・シュティーリケの紹介と写真

 シュティーリケ監督は29日、坡州NFCで開かれた代表チームの訓練を控えて取材陣に「現在行われている『国際サッカー連盟(FIFA)U-20W杯コリア2017』でイ・スンウとペク・スンホがよくやっており、16強進出を導いたのは事実だ。しかし大会前、全北現代との強化試合で現れたように成人との格差は大きい。3試合で評価するのは時期尚早だ」と述べた。

 イ・スンウとペク・スンホは今回のU-20W杯で主力として活躍、ギニアとの第1戦とアルゼンチンとの第2戦で連続ゴールを決め、韓国の2連勝と16強進出を導いた。

 続けて「年齢別の代表チームでA代表チーム、プロチームの主力として上がっていくのは簡単な過程ではない。その例として昨年リオ五輪に出場した選手たちも今は所属チームで主力として活躍している者は多くない。数値的にみていも容易ではない」と付け加えた。

 しかしシュティーリケ監督はU-20代表チームに対しては拍手を送った。シュティーリケ監督は「U-20W杯で韓国がいい成績を出し、関心と応援を多く送ってもらっている。大勢の観衆が入ってくるのは鼓舞的だ。韓国サッカーにとってはプラス」と述べた。

最終更新:5/29(月) 11:56
WoW!Korea

Yahoo!ニュースからのお知らせ