ここから本文です

「美女と野獣」週末動員V6!初登場「家族はつらいよ2」「ちょいやめ」が続く

5/29(月) 15:29配信

映画ナタリー

5月27日から28日の全国映画動員ランキングトップ10が興行通信社より発表され、ディズニー・アニメーションの実写化作品「美女と野獣」が6週連続で1位を獲得した。

【写真】「家族はつらいよ2」ポスタービジュアル (c)2017「家族はつらいよ2」製作委員会(他9枚)

エマ・ワトソン演じる主人公のベルとダン・スティーヴンス演じる野獣が惹かれ合っていくさまを、数々のミュージカルナンバーとともに描いた本作。「ドリームガールズ」のビル・コンドンがメガホンを取り、日本語吹替版には昆夏美、山崎育三郎らが参加した。5月22日時点で世界興行収入が12億2180万ドルを記録するヒットを飛ばし、全世界歴代興行収入ランキングトップテン入りを果たしている。

2位には山田洋次が監督を務め、橋爪功、吉行和子、西村雅彦、夏川結衣、中嶋朋子、林家正蔵、妻夫木聡、蒼井優が出演した「家族はつらいよ2」が初登場。「ソロモンの偽証」2部作の成島出監督、福士蒼汰と工藤阿須加の共演作「ちょっと今から仕事やめてくる」が3位に続く。ほかに「名探偵コナン から紅の恋歌(からくれないのらぶれたー)」「ピーチガール」「ワイルド・スピード ICE BREAK」などがランクインした。

2017年5月27日~28日の全国映画動員ランキングトップ10
1.(1→ / 6週目)「美女と野獣」
2.(NEW)「家族はつらいよ2」
3.(NEW)「ちょっと今から仕事やめてくる」
4.(2↓ / 7週目)「名探偵コナン から紅の恋歌(からくれないのらぶれたー)」
5.(3↓ / 2週目)「ピーチガール」
6.(4↓ / 5週目)「ワイルド・スピード ICE BREAK」
7.(6↓ / 2週目)「君のまなざし」
8.(5↓ / 3週目)「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」
9.(8↓ / 5週目)「帝一の國」
10.(7↓ / 2週目)「メッセージ」

※()内は先週の順位と公開週数
※興行通信社調べ

最終更新:5/29(月) 15:29
映画ナタリー