ここから本文です

<サッカー>ソン・フンミン、「FAカップ得点王? 正直恥ずかしい…」

5/29(月) 14:20配信

WoW!Korea

去る22日、2018ロシアW杯最終予選の招集メンバーを発表したシュティーリケ号は29日午前、坡州国家代表トレーニングセンターに初招集された。韓国は来月13日、カタールと最終予選第8戦(アウェイ戦)を戦う。これを前にイラクと強化試合を行う。

ソン・フンミンの紹介と写真

 9回連続W杯本選行きを狙う重要な一戦だ。韓国は7試合で4勝1分2敗(勝点13)で組2位に上がっている。3位のウズベキスタン(勝点12)の追撃を受けている。代表チームは第9戦のホーム戦で組1位のイランと対戦する。最終第10戦はウズベキスタンとアウェイ戦だ。カタール戦の勝点3が切実な理由だ。

 ソン・フンミン(トッテナム)は訓練後、インタビューで「僕と選手全員、カタール戦がどれほど重要な試合なのかよくわかっている。緊張の糸を切らさないようにしている」とし「コンディション維持をしっかりとして、良い姿を見せなければならない。暑い天候などの環境にしっかりと適応して良い試合をしたい」と覚悟を伝えた。

 ソン・フンミンは今シーズンキャリアハイの成績を収めた。全大会を合わせて21ゴール5アシストを記録した。特にイングランドサッカー協会(FA)カップで6ゴール1アシストを記録し、アジア初の得点1位タイとなった。

 ソン・フンミンは「正直恥ずかしい。弱いチームとの試合でゴールをたくさん決めて、そのような話をしてくれるが、僕は少し恥ずかしい」とし「これからはリーグでもっとたくさんゴールを入れたい」と述べた。

 一方、ソン・フンミンは「カタール戦はW杯本選行きの重要な一戦だ。W杯出場がどれほど切実なのかは言葉にしなくてもよくわかっている」と拳を握った。

最終更新:5/29(月) 14:20
WoW!Korea