ここから本文です

<サッカー>“主将”キ・ソンヨン「イ・チョンヨン、代表チームにプラス要因となる」

5/29(月) 14:51配信

WoW!Korea

シュティーリケ号のキャプテンであるキ・ソンヨン(28、スウォンジー・シティ)が親友イ・チョンヨン(29、クリスタル・パレス)に力を吹き込んだ。

キ・ソンヨンの紹介と写真

 韓国代表は来る6月14日、カタールとのW杯アジア地域最終予選組別予選A組第8戦に備えて29日、坡州NFCで招集訓練に入った。この日訓練に参加したキ・ソンヨンは日程を終えて「久しぶりに選手たちと会ってうれしい。これから残りの最終予選3試合すべて重要だが、カタール戦は特にそうだ。発展した姿で良い締めくくりをしたい」と述べた。

 今回の代表チームにはキ・ソンヨンをはじめ、ソン・フンミンやチ・ドンウォンなどこれまで主力として活躍していた選手らが選ばれた。ここにイ・チョンヨンも昨年11月以降、久しぶりに代表チーム入りした。イ・チョンヨンは今シーズン、所属チームの主力争いから遠ざかるなどつらい時間を送ったが、ウリ・シュティーリケ監督は彼を再び呼んで信頼を示した。

 これに関してキ・ソンヨンは「チョンヨンを長い時間、見守っていたが、コンディションに問題がないようだ。息を合わせるにも不足がない。チョンヨンのような選手が代表チームにいるということはプラス要因となる」と述べた。

 また今回の招集から共にすることになったチョン・ヘソン首席コーチについて「僕をはじめ大部分の選手たちが一緒に生活をした経験があるだけに困難はない。経験豊富な方なのでこれをチームによく吸収させればよくなる」と期待した。

 キ・ソンヨンは「これまで僕たちはアウェイで一度も勝つことができていない。今回もアウェイ戦であるだけに困難があるだろう。しかし少しでも誤ればW杯進出が容易ではないことをわかっている」とし「新しい選手たちへの期待も大きい」と述べた。

最終更新:5/29(月) 14:51
WoW!Korea