ここから本文です

韓米・韓日6か国協議首席代表、北挑発で緊急電話協議

5/29(月) 15:50配信

WoW!Korea

韓米、韓日の北朝鮮核6カ国協議首席代表らが29日、それぞれ緊急電話協議を行い、この日、敢行された北朝鮮の弾道ミサイル挑発を強く糾弾した。

 韓国外交部の当局者はこの日「キム・ホンギュン朝鮮半島平和交渉本部長が北朝鮮の弾道ミサイル発射と関連し、米国務省のジョセフ・ユン北朝鮮政策特別代表と日本外務省の金杉憲治アジア大洋州局長とそれぞれ緊急電話協議を行った」とし「北朝鮮の挑発に対する評価を共有して対応案について協議した」と明らかにした。

 同当局者は続けて「韓米日の6か国協議首席代表らは北朝鮮が去る14日と21日、弾道ミサイル発射に続き、一週間ぶりに再び挑発を敢行したことは朝鮮半島の非核化と平和のための要求に正面から反する行為だということに共感した」と強調した。

 また「(首席代表らは)これを強く糾弾した」とし「北朝鮮の無謀かつ持続的な挑発に対して3か国間の協力の下に、安保理次元の措置などを通じて断固として対応していくことにした」と付け加えた。

最終更新:5/29(月) 15:50
WoW!Korea