ここから本文です

【次回注目馬】緩い馬場に苦しんだオーロラエンブレム 砂投入を含めて反撃の可能性大

5/29(月) 12:05配信

スポーツ報知

◆オーロラエンブレム(5月27日、東京4R・3歳未勝利、芝1600メートル=4着)

 デビュー5戦目で初めて臨んだ芝のマイル戦は、直線でひと伸びを欠いて4着。前走(3着、東京・芝1400メートル)は道中3番手を追走していたが、今回は内の2番枠から中団後方に控える位置取り。直線では大外へ出して、上がり3ハロン34秒5でじりじりと脚を伸ばしたが、はじけるところまではいかなかった。

 新馬戦(2着)以来のコンビを組んだルメールは「ちょっと反応が遅かった。軟らかい馬場で、あまりよくなかった。ダートでもいいかもしれない」と、首をひねっていた。前日(5月26日)に雨が降ったことで、稍重だった馬場状態も影響したようで、もうひとつかみ合わない競馬が続いてしまっている。

 母は08年の秋華賞馬のブラックエンブレム。素質的に見限るのはまだ早い。ダートへの条件替わりなどで、一変があってもおかしくない。(坂本 達洋)

最終更新:5/29(月) 12:05
スポーツ報知

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ