ここから本文です

はなまるうどんの新メニューがそうめんですと!? 「うどん県のそうめん」を数量限定販売

5/29(月) 17:17配信

ねとらぼ

 讃岐うどんチェーンのはなまるうどんが、新メニュー「うどん県のそうめん」を6月2日から数量限定で販売します(税込480円)。うどんなのかそうめんなのか惑わされる話ですが、“うどん県産のそうめん”なのでやっぱりそうめんです。

【実はそうめんも盛ん、うどん県】

 「うどん県」の愛称が定着してきた香川県ですが、実はそうめんの名産地でもあります。同社の特別企画「さぬきうどん未来遺産プロジェクト」での取材では、うどん店を営むうちにそうめんを扱い始めた例もあり、2つの麺類には古くからつながりがあったそうです。

 昔ながらのシンプルなそうめんを味わってほしいとの思いから生まれた「うどん県のそうめん」は、もちろん香川産の麺を使用。つけだしは、いりこだしのつゆに煮切りみりんを加えた、甘みある味わいに仕上げているそうです。付属の薬味は「蒸し鶏ほぐしの練り梅添え」「錦糸卵」「オクラの鯛味噌ゴマ和え」の3品。店内備え付けのおろしショウガやゴマと組み合わせて楽しめます。

最終更新:5/29(月) 17:17
ねとらぼ