ここから本文です

映画「兄こま」舞台挨拶サポートするバイト募集、片寄涼太や千葉雄大も間近に

5/29(月) 18:52配信

コミックナタリー

夜神里奈原作による実写映画「兄に愛されすぎて困ってます」の初日舞台挨拶をサポートするアルバイトが、求人情報メディア・タウンワークの「激レアバイト」に登場した。

【写真】映画「兄に愛されすぎて困ってます」より。(他2枚)

仕事内容はキャストの控室準備やリハーサル準備、マスコミ対応など。橘はるか役の片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、芹川高嶺役の千葉雄大らキャストの間近で働くことができる。採用予定人数は2名で、日給は3万円。「激レアバイト」の特設ページでは本日5月29日から6月12日の7時まで募集を受け付けている。

Sho-Comi(小学館)にて連載されている「兄に愛されすぎて困ってます」は、まったくモテないが恋愛体質な女子高生・せとかと、ヤンキー系でクールな性格だが、実は誰よりも妹思いな兄・はるかを軸としたラブストーリー。映画は6月30日から全国で上映される。