ここから本文です

ハコムス神岡実希ラストステージ、最後の“神おこ”で贈る言葉

5/29(月) 20:06配信

音楽ナタリー

ハコイリ▽ムスメの神岡実希が、昨日5月28日に東京・AKIBAカルチャーズ劇場で行われた定期公演「ハコイリ▽ムスメの定期便5月号~初夏の陽光に輝くスイートピーとスターチス~」をもってグループを卒業した。

【写真】第1期メンバーの我妻桃実、神岡実希、鉄戸美桜(左から)。(他76枚)

女優志望の10代女子によるアイドルグループとして、2014年夏に活動を始めたハコムス。神岡は鉄戸美桜、我妻桃実らと共に第1期メンバーとして結成時から活動し、後輩たちを優しく、ときには厳しく指導するしっかり者のメンバーとしてグループを牽引してきた。昨日の定期公演は、かねてからの目標である女優業に専念するためハコムス卒業を決意した神岡を送り出す卒業公演として実施された。

ライブは彼女たちが結成当初の新人公演のときから歌ってきたチェキッ娘のカバー「最初のキモチ」で幕開け。神岡はラストライブにもかかわらず「全然緊張してないの」といつも通りの笑顔で、「今日は最後まで楽しく笑顔で、皆さんに癒しと安らぎとトキメキをお届けできたらと思いますので、楽しんでいきましょう!」と満員の客席に呼びかけた。ちなみに今回のライブタイトルは星里奈が考案したもので、星はその由来について「スイートピーとスターチスはどちらも5月に咲く花で、スイートピーの花言葉が『門出、優しい思い出』、そしてスターチスの花言葉が『変わらない心、途絶えぬ記憶』なんです。温かい光に囲まれている実希ちゃんをイメージしました」と説明した。

続いてオリジナルナンバーの「レモネード・キッス」、神岡、鉄戸、星の3人で歌う「避暑地の森の天使たち」、CoCoのカバー「なぜ?」、神岡と鉄戸のデュエットによる「あたしの靴あなたの靴」と4曲が歌われたあとは、トークコーナー「神岡実希 最後の神おこ」へ。これは神岡がメンバー1人ひとりに対し最後のダメ出しを行うというものだが、最初に呼び出された新人メンバー・戸羽望実への「バミリがわからないときは動画を観て、歌詞カードに立ち位置を書いて、わからないことがあったら先輩にLINEで聞くこと」という具体的すぎる内容に順番を控えるメンバーは「けっこうガチなやつじゃん」「楽屋でよく聞くやつだよ」と引き気味。神岡はそのままのテンションで後輩たちに的確かつ愛あるアドバイスを与えていく。そしてリーダーを務める同期の我妻には「ぽにょ(我妻の愛称)は人の言うことを素直に聞くじゃん? でもリーダーとして決断するのはぽにょなんですよ。決断するときはあせらずに、ぽにょなりの意見も交えて決断してください。ぽにょとこのメンバーならきっといいグループになると思う」とエールを送り、一方鉄戸には「君はいつも『10円貸して』『50円貸して』と言うけどね、返してくれたこと1度もないよね? そんなかわいい顔で言われたら貸すけどさ、でも総額はけっこうあると思うんだよね」とまるで方向性の違うダメ出しで場内をどよめかせた。

神岡と我妻のデュエットによるおニャン子クラブ・新田恵利&中島美春のカバー「星座占いで瞳を閉じて」でライブを再開すると、その後は10人で「アンバランスなサマー」「海へ行こう」とオリジナルナンバーを連発した。そして最後のブロックを残し、メンバー9人から卒業する神岡にメッセージと花束を贈る卒業セレモニーへ。神岡は涙をこらえながら手紙を読み上げるメンバー1人ひとりと抱擁した。

10人そろっての最後のパフォーマンスは、ハコムスの記念すべき1曲目のオリジナルナンバー「微笑みと春のワンピース」と、4月の定期公演で初披露されたばかりの最新楽曲「旅をつなげて」。歴史を感じさせる選曲でステージを終えたハコムスに、観客からは温かい拍手が送られた。ほどなく場内に「みーきちゃん! みーきちゃん!」とコールが湧き上がり、メンバーは再度ステージへ。「アンブレラ・エンジェル」のイントロが鳴ると、観客はサプライズで用意したサイリウムを一斉に点灯させ、白い光に包まれた光景に神岡は思わず涙ぐむ。「3年間見守ってくださって、本当にありがとうございました。これからもたくさん迷惑かけると思うけど、精一杯がんばっていきます!」と神岡が最後の挨拶を終えると、10人は大事に歌い続けている友情ソング「なかよし」で締めくくり、笑顔でライブを終えた。

ハコムスは今後9人体制での活動となるが、受験を控える鉄戸と阿部かれんは勉強優先につき活動を制限中。ライブの出演情報は随時アナウンスされる。そして神岡は女優として、10月に公開される映画「ナラタージュ」への出演が決定している。また昨日の公演終了後には、神岡個人のInstagram公式アカウント(@miki_kamioka_official)も開設された。

※文中▽はすべてハートマーク。

ハコイリ▽ムスメの定期便5月号~初夏の陽光に輝くスイートピーとスターチス~
2017年5月28日 AKIBAカルチャーズ劇場 セットリスト


01. 最初のキモチ(オリジナル:チェキッ娘)
02. レモネード・キッス
03. 避暑地の森の天使たち(オリジナル:おニャン子クラブ)/ 神岡実希、鉄戸美桜、星里奈
04. なぜ?(オリジナル:CoCo)
05. あたしの靴あなたの靴(オリジナル:チェキッ娘)/ 神岡実希、鉄戸美桜
06. 星座占いで瞳を閉じて(オリジナル:おニャン子クラブ)/ 神岡実希、我妻桃実
07. アンバランスなサマー
08. 海へ行こう
09. 微笑みと春のワンピース
10. 旅をつなげて
<アンコール>
11. アンブレラ・エンジェル
12. なかよし(オリジナル:上田愛美)

最終更新:5/29(月) 20:06
音楽ナタリー