ここから本文です

スペイン代表FWノリート「何が何でも」 マンC離脱を希望

5/29(月) 18:13配信

デイリースポーツ

 イングランド1部リーグ、マンチェスター・シティのFWノリートが、ペップ・グアルディオラ監督への不信感を口にしたうえで「どういう形でもいいから」と母国スペインでの再プレーを熱望した。28日、マドリードで行われたイベントに参加した際に語ったもの。

 ノリートは「レンタルでも正式移籍でもいいからスペインに戻りたい。ただ状況はシティ次第。あるいはサイドアタッカーを3人補強して、僕の退団の後押しをしてくれればありがたい。出て行きたい気持ちで一杯」と心境を語っている。

 今季初挑戦した英クラブでのグアルディオラ監督からの待遇が一変したことにより不満を募らせている様子。「去年12月までは試合に出て満足していた。だけど、ここ4カ月は事実上、全くプレーしていない。理由はペップ・グアルディオラに聞かなければ分からない」と説明している。

 なお、ノリートに対してはアトレチコ・マドリード、前所属のセルタ、ベティスなど複数のスペインのクラブが獲得に関心を示しているとされる。

Yahoo!ニュースからのお知らせ