ここから本文です

山川直輝×朝基まさし新連載、娘のため危険な世界に踏み込む父描くサスペンス

5/29(月) 22:15配信

コミックナタリー

山川直輝原作による朝基まさしの新連載「マイホームヒーロー」が、本日5月29日発売のヤングマガジン26号(講談社)にてスタートした。

「100万の命の上に俺は立っている」の原作を手がける山川と、「サイコメトラーEIJI」や「でぶせん」で知られる朝基の異色タッグが描く「マイホームヒーロー」。しがない会社員・鳥栖哲雄はある日、実家を出たばかりの一人娘・零花の顔に殴られた痕を見つける。犯人らしき男を見つけた哲雄は、その後を付けるが……。家族を守るために、哲雄は危険な世界へと足を踏み入れていく。初回は巻頭カラー45ページで掲載されている。