ここから本文です

【安田記念】レッドファルクス、得意左回りで3年半ぶりマイル戦制する!

5/30(火) 6:04配信

スポーツ報知

◆第67回安田記念・G1(芝1600メートル、6月4日・東京競馬場)

 管理する尾関調教師の言葉が、レッドファルクスの新たな可能性を示していた。「基本、いい方に期待を裏切ってくれる馬なので」

 芝での未勝利勝ち以降、ダートで4勝を挙げていた馬が昨年、CBC賞、スプリンターズSを連勝して一気にG1馬の仲間入り。今年初戦の高松宮記念こそ3着だったが、前哨戦の京王杯SCを快勝し、安田記念に駒を進めてきた。マイル戦はデビュー2戦目の2歳未勝利(9着)以来、20戦、3年半ぶりとなるが、「もともとかかる馬ではないし、前走で1600メートルでもやれるのかなという競馬をしてくれたので」と尾関師。8勝している大得意の左回りなら、距離克服も十分可能だ。

最終更新:5/30(火) 6:04
スポーツ報知

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ