ここから本文です

仲村トオル、テレビ東京初主演 堂場瞬一サスペンス『検証捜査』ドラマ化

5/29(月) 7:49配信

オリコン

 俳優の仲村トオルが、テレビ東京のドラマ特別企画堂場瞬一サスペンス『検証捜査』(7月5日 後9:00)で、同局のドラマに初主演する。「刑事・鳴沢了」、「失踪課」「アナザーフェイス」などの人気シリーズを多数生み出している警察小説の旗手・堂場瞬一氏が手掛ける「検証捜査」を初ドラマ化。さらに、女優の栗山千明の出演が発表された。

 神奈川県警で起こった冤罪事件…。警察庁は他府県から事件とは無関係の刑事たちを集め「特命班」とし、警察の威信をかけて原因の究明に乗り出した。しかし、そこに集まったのは、脛に傷を持つワケアリの刑事たちだった…。警視庁本部から伊豆大島署へ左遷中の神谷悟郎(仲村)もその一人。性犯罪捜査のスペシャリストで北海道警捜査一課の刑事・保井凛(栗山千明)の姿もあった。

 特命の内容は、2年前に神奈川県警の戸塚署管内で起きた連続婦女暴行殺人事件の検証。逮捕された容疑者にまもなく無罪判決が出るという。なぜ冤罪は起きたのか? 寄せ集めの混成チームによる検証捜査が始まる。

 仲村は「神谷は刑事として特別に優れているわけでもなく、人としても誰かに尊敬されるようなタイプでもないのですが、そこが人間くさくて演じる上で魅力を感じました。仕事でも、そして人としても自信を失うような過去がありますが、“検証捜査”を通じて、乗り越えられなかった傷を背負っていく筋力がつき、背負っているものが少し軽く感じられるようになっていく・・・。そのあたりが、このドラマの中での神谷、そして凛の変化だと思いますし、その過程がドラマチックなのではないか、と…。スーパーマンでもスーパーウーマンでもない登場人物たちが、力強く新たな1歩、2歩を歩き出すというところが多くの人に共感していただけるといいな、と思います」とコメントを寄せている。

最終更新:5/29(月) 9:15
オリコン