ここから本文です

LUNA SEA、世界初の水素コンサート SUGIZO「地球によいエネルギーで最高のロック」

5/30(火) 12:00配信

オリコン

 ロックバンド・LUNA SEAが結成記念日である5月29日、日本武道館で『LUNA SEA The Anniversary 2017 5.29 日本武道館』を開催。SUGIZOのギターには会場外に置いた水素燃料車から電気が供給され、世界初の“水素コンサート”となった。

【ライブ写真】武道館公演の模様

 この日のライブは世界初の水素コンサートとしても注目された。再生可能エネルギーによる水素燃料電池車からSUGIZOのギターと物販エリアに電気を供給。音が出なくなるというアクシデントもなく、クリアな音でのライブとなった。

 アンコールでSUGIZOは「きょうは水素の恩恵を受けまして、お届けしております。環境や地球によいエネルギーで最高のロックパフォーマンスができるように、これからもまい進してまいります」と宣言。会場から割れんばかりの歓声を浴びた。

 また、年内に9枚目となるオリジナルアルバムを発売することも発表。RYUICHIは「ニューアルバムのテーマは『愛』になる。今こんな時代だからこそ『愛』が大切」とメッセージ。続けて「サディスティックな『愛』もあり、温かい『愛』もある。LUNA SEAなりの『愛』を形にして届ける」と呼びかけた。

 さらに12月23日、24日にさいたまスーパーアリーナでライブを開催することも合わせて発表。会場に集まった1万4000人は歓喜の悲鳴を上げた。

最終更新:5/30(火) 18:18
オリコン