ここから本文です

サイバーセキュリティーと医療分野でIBMのワトソンが活躍

5/29(月) 20:33配信

Bloomberg

Bloomberg

IBMは、ワトソンを認知型コンピューティング技術に活用。ブルームバーグのキャロライン・ハイドが、マサチューセッツ州ケンブリッジのセキュリティー部門と医療・ヘルスケア部門の本部を訪問しました。現在、ワトソンは薬の発見のサポートやサイバー攻撃を防ぐため、ディープラーニングの能力をフル活用しています。

最終更新:5/29(月) 20:33
Bloomberg