ここから本文です

国際的モデルコンテスト『World Supermodel Production』で、日本代表・YUIKAさんがファイナリストに選出

5/29(月) 18:30配信

デビュー

 世界で活躍できる日本のトップモデルを選出するコンテスト『World Supermodel Japan(ワールド・スーパーモデル・ジャパン)』。その日本代表に選ばれたYUIKAさん(29歳)が、5月21日~27日まで、マカオで開催された世界大会「World Supermodel Production」に出場した。世界各国から集結した全38名で競う大会で、YUIKAさんはファイナリスト14名に勝ち残り、ランウェイでパフォーマンスを披露した。

【写真】『World Supermodel Japan』の模様

 総合ブライダル企業の「TAKAMI BRIDAL」が運営する『World Supermodel Japan』。今年3月、北山ル・アンジェ教会(京都)で開催された大会で日本代表に選ばれたのは、29歳のモデル・YUIKAさん。中国・マカオのマカオタワーで開催される、世界大会出場者38名の一人に選ばれた。

 今年10回目を迎える『World Supermodel Production』では、世界各国から20歳以上のモデルを対象とする『World Supermodel』、20歳未満のモデルを対象とする『Teen Supermodel』の2部門でトップの座が争われた。日本代表のYUIKAさんはファイナリスト14名に選出された。日本代表がファイナリストに選ばれるのは3年連続。

 なお今回はコンテストに先駆けて「International Fashion Week」と題したファッションショーも3日間にわたり開催され、ビジネスウェア・水着・ウエディングドレスのショーが行なわれた。YUIKAさんも各国の代表と肩を並べ、圧巻のパフォーマンスを披露した。

最終更新:5/29(月) 18:30
デビュー