ここから本文です

「菊むすめ」4人決まる 二本松の魅力県外にPR

5/29(月) 11:39配信

福島民報

 福島県二本松市の二本松の菊人形や市内の観光、産品をPRする「菊むすめ」の審査会は28日、市役所で開かれ、4人の女性が選ばれた。
 菊むすめに選出されたのは、加藤里奈さん(21)=二本松市・大学生=、佐藤和佳奈さん(21)=二本松市・大学生=、増戸あゆみさん(21)=郡山市・大学生=、室野井優希さん(21)=本宮市・大学生=。
 県内から10人が応募した。菊人形を主催する二本松菊栄会の役員と報道機関の代表者らが審査に当たった。
 会長の新野洋市長が4人に選任書とトロフィーを手渡した。4人は1年間にわたり、県内外で二本松の良さをPRする。

福島民報社

最終更新:5/29(月) 13:05
福島民報