ここから本文です

竹田容疑者、強盗未遂で逮捕「ノースピークジャパニーズ」

5/29(月) 16:30配信

AbemaTIMES

(c)AbemaTV

 23日、札幌市の宝石店で現金を脅し取ろうとした男が逮捕された。偶然現場に居合わせた取材カメラが犯人逃走から逮捕までの一部始終を捉えていた。

 カメラが捉えた映像では、走り疲れた様子の犯人が駅の地下通路に逃げ込み、それを警察官が追いかける様子がわかる。人混みを抜けたところで警察官は大声を出し、犯人を確保。実は犯人はカッターナイフを所持しており、通行人に被害が及ばないよう警察官は人混みを抜けるまで大声を出さなかったという。

 強盗未遂で逮捕されたのは、住所・職業不詳の竹田俊介容疑者(43)。正真正銘の日本人だが、「観念しろ!観念せえ!」と警察官が取り押さえると、「ノースピークジャパニーズ」とシラを切ったという。

 この逮捕劇について元警視庁刑事の吉川祐二氏は「人が多いところでは(警官が)大声を出さず、人混みを抜けたところで大声をあげたのは結果的に一般人を巻き込まずに済んだのではないか」と分析し、評価した。
(AbemaTV/『AbemaWaveサタデーナイト』より)

最終更新:5/29(月) 16:30
AbemaTIMES