ここから本文です

絶滅危惧種のギンラン 三岳の山中で3株

5/29(月) 12:11配信

両丹日日新聞

 京都府福知山市上佐々木で農家民宿「三岳山天空の宿」を営む足立秀美さん(63)はこのほど、三岳地区の山の中で、ギンランを3株見つけた。いずれも、まっすぐと伸びた茎に、小さく白い花をつけていた。

 ギンランはラン科の植物。京都府の「レッドデータブック2015」の絶滅危惧種に登録されており、市内でも見かけることは少なくなった。

 足立さんは14日に山へタケノコ掘りに入り、草丈約25センチほどのギンランを偶然見つけた。

 「これから毎年咲くか楽しみです。可愛い花なので、来年からも自然のままで見守っていきたい」と話している。

両丹日日新聞社

最終更新:5/29(月) 12:11
両丹日日新聞