ここから本文です

「夏バテ」に負けるな! 風変わりな“サバレシピ”を披露

5/29(月) 19:14配信

静岡放送(SBS)

 暑くなる前に体力をつけようとちょっと変わったレシピが披露されました。静岡市のスーパーが開いたのは市民が考案したサバ料理の試食会。健康と消費の拡大を同時にPRです。
 静岡市とイオン清水店が合同で実施したのは、静岡市の駿河湾沿岸で水揚げされたサバを使った料理教室です。披露したのは静岡市と市民が考案したサバのレシピ集。サバを使ったコロッケやジャージャー麺など珍しいメニュー12作品を紹介しました。5月29日使われたゴマサバは一年中獲れる魚で、体力をつけるために欠かせない栄養素、ビタミンB2や血液の流れをよくするEPAやDHAが豊富に含まれています。このため冷房病対策に効果があり夏バテ対策にはもってこいの食べ物とされています。出来上がったのは、湯通ししたサバをショウガなどで炒めた「香味さばそぼろ」や、サバの身をたたいて作った「野菜たっぷりつみれ汁」です。静岡市では昨年度55トンのサバが水揚げされていて夏を前にPRすることで多くの人に食べてほしいと話しています。

静岡放送(SBS)

最終更新:5/29(月) 19:14
静岡放送(SBS)