ここから本文です

2.5次元舞台は儲かる? 俳優・北村諒、最高月収をぶっちゃけ告白

5/29(月) 12:00配信

AbemaTIMES

 『タカトシのバラエティーだろ~が!!』に、2.5次元舞台俳優の北村諒が出演。過去最高月収と最低月収を暴露した。

 同番組は、お笑いコンビ・タカアンドトシの2人が芸能人や著名人の自宅を訪問し、プライベートを探っていく。また、番組内では自宅で高そうなアイテムを見つけ、過去のゲストからもらったアイテムと交換してもらう「芸能人宅わらしべハンター企画」も行われる。

 北村は20歳のときにモデルとしてデビューし、その後は俳優に転身。現在はアニメ作品を舞台化した「2.5次元舞台」を中心に活躍している。そんな北村が住んでいるのは、都会のど真ん中にあるオシャレな1Kのマンションだ。

 さっそくトシが「お家賃はおいくらでしょうか……?」とダイレクトな質問をすると、北村は「10万ちょい……12万くらいですかね」と正直に告白。大都会の中心に建っているマンションとはいえ、一般的な1人暮らしの家賃相場と比較すると高額だ。

 給料は歩合制だという北村は、過去2年で20本もの舞台に出演している人気俳優。「これはかなり稼いでいるのでは……」と予想し、まず最高月収を耳打ちしてもらうことに。金額を聞いたタカトシは、「おお~すごいじゃん!」と好反応。具体的には「26歳にしてはすごい。このマンションに住めるだけある」「高級な時計が買える」くらいの月収だという。

 ただし、これはあくまでも最高額だといい、北村は「直近で1万円のときもありました…」と最低月収も暴露。振込などのタイミングが合わず、そうなってしまったという。

 さらにタカトシが畳み掛けるように「まだまだこんなもんじゃないでしょ?」「もっとほしい?」など踏み込んだ質問を連発すると、とうとう北村は「すごいですねこの番組! 家に押しかけられ月収を聞かれ……」と爆発し、現場を笑わせていた。

最終更新:5/29(月) 12:00
AbemaTIMES