ここから本文です

25億円“ケチる”!? レアルのペレス会長、GKデ・ヘアにマンU退団を直訴するよう要求か

5/29(月) 12:30配信

theWORLD(ザ・ワールド)

ビッグディールは成立するか

ダビド・デ・ヘアを欲しいのは事実だが、過度な出費は回避したい。それがレアル・マドリードで会長を務めるフロレンティーノ・ペレス氏の本意だという。

今やプレミアリーグでも屈指のGKとなったデ・ヘアは、レアル加入を熱望しているものの、所属するマンチェスター・ユナイテッドとの“喧嘩別れ”は望んでいない。スペイン『Diario Gol』がそのように伝えている。曰く、デ・ヘアを獲得するには契約上、7000万ユーロ(約87億円もの大金が必要となるが、ペレス会長はその金額に難色。5000万ユーロ(約62億円)での獲得を望んでおり、それ以上の出費に応じるつもりはないと代理人のジョルジュ・メンデス氏に通達したようだ。

またデ・ヘアに対しても、ユナイテッド側へ今夏の退団を直訴するよう要求。もちろんその際の移籍金は“レアル側の希望する”5000万ユーロとなるよう条件付けているという。2015年にはマーケットの期限に間に合わず、惜しくも契約成立を逃していたレアルだが、今回はどのような結末を迎えるだろうか。現在同クラブで守護神を担うケイロル・ナバスの去就を含め、多くの注目が集まるはずだ。

http://www.theworldmagazine.jp

スポーツナビ サッカー情報

今日のJリーグ 試合情報

J1