ここから本文です

女子複は岡田優香/平野友理(修道大)が優勝 [春季中四国学生テニス]

5/29(月) 11:01配信

THE TENNIS DAILY

「平成29年度 春季中国四国学生テニス選手権大会」(広島県・広域公園テニスコート/本戦5月23~28日)の本戦6日目は、男女シングルスと男子ダブルスの準決勝および女子ダブルスの決勝が行われた。

 女子ダブルス決勝は、第1シードの岡田優香/平野友理(広島修道大学)が大政ひとみ/石丸美佳子(愛媛大学)を7-5 7-6(3)で下して優勝を飾った。

 春季中国四国学生テニス選手権大会は、男子シングルス64ドロー、女子シングルス32ドロー、男子ダブルス32ドロー、女子ダブルス16ドローで争われる。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位

     ◇   ◇   ◇

【男子シングルス準決勝】

○1平田龍一(松山大学)[1] 6-4 6-3 ●17井上友(広島大学)[3-4]

○48永原賢造(広島大学)[3-4] 6-3 1-6 6-3 ●64竹田真教(岡山大学)[2]

--------------------

【女子シングルス準決勝】

○1岡田優香(広島修道大学)[1] 6-3 6-3 ●16宮地李奈(安田女子大学)[3-4]

○25大政ひとみ(愛媛大学)[5-8] 6-0 3-6 6-3 ●24木原阿花理(島根大学)[5-8]

--------------------

【男子ダブルス準決勝】

○1三宅/荻野(山口大学/川崎医療福祉大学)[1] 6-2 6-2 ●16平田/熊木(松山大学)[3-4]

○23吉村/草野(愛媛大学)6-2 6-3 ●32村川/渡邉(松山大学)[2]

--------------------

【女子ダブルス決勝】

○1岡田/平野(広島修道大学)[1] 7-5 7-6(3) ●14大政/石丸(愛媛大学)

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

最終更新:5/29(月) 11:01
THE TENNIS DAILY