ここから本文です

錦織 佐藤琢磨を祝福、インディ500で日本人初優勝の快挙<男子テニス>

5/29(月) 8:04配信

tennis365.net

全仏オープン

テニスの全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)に第8シードで出場する錦織圭は28日に自身の公式ツイッターを更新し、インディ500で日本人初優勝を飾ったレーシングドライバーの佐藤琢磨を祝福した。

【錦織vsコキナキス1ポイント速報】

佐藤はアメリカのインディアナポリスで開催された世界3大レースの1つであるインディ500で、日本人初優勝の快挙を成し遂げた。

四大大会初制覇を狙う錦織は、全仏オープンへ開幕前日の27日に会場入り。28日には、第15シードのG・モンフィス(フランス)との実戦形式の練習や、M・チャン(アメリカ)との球出し練習などで汗を流し、T・コキナキス(オーストラリア)との初戦に向けて調整した。

上位シード勢が順当に勝ち進むと、3回戦で第27シードのS・クエリー(アメリカ)、4回戦で第9シードのA・ズベレフ(ドイツ)、準々決勝で第1シードの王者A・マレー(英国)と対戦する組み合わせ。

過去の全仏オープンでは、2015年に日本男子で1933年の佐藤次郎以来82年ぶりのベスト8進出を果たしている。昨年は4回戦で地元のR・ガスケ(フランス)に敗れた。

tennis365.net

最終更新:5/29(月) 8:04
tennis365.net