ここから本文です

伸銅品生産4月、好調維持7万トン超

5/29(月) 12:07配信

日刊産業新聞

 日本伸銅協会が26日発表した4月の生産速報によると、国内生産量は前年同月比6・9%増の7万761トンと2カ月連続で7万トンの大台を超えた。自動車や半導体向けの需要が堅調なことを映して銅条、黄銅条、青銅板条が増加基調を維持。エアコン用の銅管やバルブ、自動車向けの黄銅棒も大幅な伸びを見せるなど主要品種がいずれも好調だった。

最終更新:5/29(月) 12:07
日刊産業新聞