ここから本文です

Androidユーザーに伝えたいiPhoneの推しポイントって何?

5/29(月) 22:40配信

ギズモード・ジャパン

iPhoneいいですよー、どうぞどうぞ。

6月のApple(アップル)の開発者向け会議WWDCを前に、iPhoneがどれだけ優れており、使いやすく、手にすることで素晴らしい人生が待っているかを解説するページが、Appleのウェブサイトに追加されていました。このページのターゲットは、非iPhoneユーザー=Androidユーザーです。

Appleのウェブサイトに追加されていたページ画像

まずは乗り換えがいかにお手軽簡単かをアピール。Google Play Storeから「Move to iOS」アプリをダウンロードすれば、Android端末からiPhoneへコンテンツの移動が簡単にできます。Googleのアプリが移行できることもしっかりアピール。

このページを見ていると、iPhoneのウリがよくわかります。やっぱり、まずはカメラなんです。iPhoneは世界で最も使われている「カメラ」です。個人データのセキュリティや、メッセージアプリも乗り換え理由に挙げられています。=自信があるということですね。

このページ経由で、どれだけのAndroidユーザーがiPhoneに乗り換えたのか、1年後くらいに数字を公開してほしいですね。乗り換え推奨キャンペーンとは、どこまで効果があるものなんでしょ。

top image: Apple
source: Apple, Google Play

(そうこ)