ここから本文です

杉田対ジョンソンの試合は第4セット途中で日没順延 [全仏テニス]

5/29(月) 18:00配信

THE TENNIS DAILY

 フランス・パリで開幕した「全仏オープン」(本戦5月28日~6月11日/クレーコート)の男子シングルス1回戦で、杉田祐一(三菱電機)とスティーブ・ジョンソン(アメリカ)の試合が日没のため翌日に順延となったとき、杉田は印象的なカムバックを果たしている最中だった。

杉田祐一とジョンソンの1回戦は第4セット途中で日没順延 [全仏オープン]

 第25シードのジョンソンは、最初の2セットを比較的簡単に取ったが、そこから杉田が奮起し、激しい反撃を開始した。

 試合が中断されたとき、ジョンソンは6-3 6-3 6-7(4) 2-4で辛うじてまだリードしていた。これが大会初日に唯一終わらなかった試合だった。(C)AP (テニスマガジン/テニスデイリー)

最終更新:5/29(月) 18:00
THE TENNIS DAILY