ここから本文です

第14シードのソック、ストレート負けで全仏OP初の1回戦敗退<男子テニス>

5/29(月) 22:49配信

tennis365.net

全仏オープン

テニスの全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)は28日、男子シングルス1回戦が行われ、第14シードのJ・ソック(アメリカ)はJ・ヴェセリ(チェコ共和国)に5-7, 5-7, 3-6のストレートで敗れ、大会初の初戦敗退を喫した。

【錦織vsコキナキス1ポイント速報】

前哨戦のBNLイタリア国際(イタリア/ローマ、レッドクレー、ATP1000)2回戦でヴェセリを破っていたソックは、この日1セットも奪うことが出来ず、2時間41分で力尽きた。

24歳のソックは、今年のBNPパリバ・オープン(アメリカ/インディアンウェルズ、ハード、ATP1000)でマスターズ初のベスト4進出。ムチュア・マドリッド・オープン(スペイン/マドリッド、レッドクレー、ATP1000)では初戦で敗退した。

勝利したヴェセリは、2回戦でA・ベデネ(英国)と対戦する。ベデネは1回戦でR・ハリソン(アメリカ)を破っての勝ち上がり。

tennis365.net

最終更新:5/29(月) 22:49
tennis365.net