ここから本文です

フェルスタッペン「今日は表彰台に上れたはずなのに。戦略を誤ると挽回は不可能」レッドブルF1モナコ日曜

5/29(月) 10:56配信

オートスポーツweb

 2017年F1モナコGP決勝で、レッドブル・レーシングのマックス・フェルスタッペンは5位だった。

2017年F1第6戦モナコGP ダニエル・リカルド(レッドブル)が3位表彰台

マックス・フェルスタッペン 決勝=5位
 ものすごくがっかりしている。順調な週末を過ごし、すべてがうまくいっていたからこそ、取れるはずだった表彰台を取りそこなったように感じる。でもこれがレースということなのだろう。

(前を走るバルテリ・)ボッタスに近づこうと、あらゆる手を尽くした。でも結局のところ僕らのピットストップの時期は早すぎた。もっと遅らせるべきだったんだ。でも決勝が終わった後でそう言うのは簡単だ。

 セーフティカーの後、ソフト寄りのフレッシュタイヤを履いて走ったけれど、今年のマシンは幅広で、前のマシンに接近すると乱気流の影響を受けるから、追い抜きをかけることができない。ここではオーバーテイクのチャンスはほぼなかったよ。今日は77周をトラフィックの中で走ったけど、そんなの楽しくない。プッシュできなかったからね。でも少なくとも完走することはできた。それが今日一番ポジティブな出来事だ。 

[オートスポーツweb ]

Yahoo!ニュースからのお知らせ