ここから本文です

ワンオートリックス・ポイント・ネヴァーがカンヌ国際映画祭でサウンドトラック賞を受賞

5/29(月) 11:45配信

RO69(アールオーロック)

ワンオートリックス・ポイント・ネヴァーことダニエル・ロパティンが音楽製作を手がけた映画『Good Time』が、現在開催中のカンヌ国際映画祭にて、ジョニー・グリーンウッド(レディオヘッド)やジェド・カーゼルらを抑え、カンヌ・サウンドトラック賞を受賞した。

映画『神様なんかくそくらえ』を手がけたジョシュア&ベニー・サフディ監督による本作『Good Time』は『トワイライト』シリーズで知られるロバート・パティンソンが出演したクライム・スリラー作品であり、カンヌ国際映画祭2017のコンペティション部門で上映された。

『Good Time』のトレーラーはYouTubeで観ることができる。
https://www.youtube.com/watch?v=AVyGCxHZ_Ko&feature=youtu.be

ワンオートリックス・ポイント・ネヴァーは1982年生まれの音楽プロデューサー/作曲家。ルックリンを拠点に実験音楽~現代音楽シーンで活動を続け、マーキュリー賞にもノミネートされた経験がある。
ソフィア・コッポラ監督作『ブリングリング』の映画音楽を手がけ、FKAツイッグス、ナイン・インチ・ネイルズらへの楽曲プロデュースも行なっている。

●映画『Good Time(原題)』
公式HP: http://goodtime.movie/
DIRECTOR: Ben Safdie, Joshua Safdie
CAST: Robert Pattinson, Jennifer Jason Leigh, Barkhad Abdi
ORIGINAL SCORE: Oneohtrix Point Never
MUSIC: "Hospital Escape" by Oneohtrix Point Never, "The Pure And The Damned" by Oneohtrix Point Never ft. Iggy Pop. http://pointnever.com

RO69(アールオーロック)

Yahoo!ニュースからのお知らせ