ここから本文です

西原市長 出馬せず 3期で退任、議会表明へ 牧之原市長選

5/30(火) 7:22配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 牧之原市の西原茂樹市長(63)が、任期満了に伴う同市長選(10月15日告示、同22日投開票)に出馬せず、3期目の今期限りで退任する意向を固めたことが29日、複数の関係者への取材で分かった。市議会6月定例会で正式表明する見通し。

 西原氏は、津波防災対策やインフラ整備が一定程度完了し、推進してきた対話による市民協働のまちづくりが市民や市職員に浸透してきたことなどを踏まえ、退任する意向を固めたとみられる。

 西原氏は旧相良町議や県議を経て、2005年の旧榛原、相良町の合併に伴う新市の市長選で初当選した。

 一方、市長選を巡り、市議の大石健司氏(51)が立候補する意向を固めている。

静岡新聞社