ここから本文です

谷原秀人が日本勢2番手に 逮捕のウッズは876位/男子世界ランキング

5/30(火) 7:14配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

5月28日付の男子ゴルフ世界ランキングが発表され、欧州ツアー「BMW PGA選手権」で3位タイに入った谷原秀人が前週から10ランクアップの48位に浮上。6ランクダウンで58位となった池田勇太を抜き、松山英樹に次いで日本勢2番手となった。

【画像】池田勇太は出だしから左打ちの洗礼・・・

1位のダスティン・ジョンソンから日本勢最高位の4位・松山までは試合に出場せず、5位のヘンリック・ステンソン(スウェーデン/BMW PGA選手権5位タイ)までのトップ5に変動はなかった。

「BMW PGA選手権」は欧州ツアーのフラッグシップイベントで、優勝したアレックス・ノレン(スウェーデン)は64ptを獲得し、13位から8位に浮上した。

飲酒か薬物を使用して自動車を運転した容疑で逮捕されたタイガー・ウッズは、16位下げ876位だった。

米ツアー「ディーン&デルーカ招待」を制したケビン・キスナーは50ptを加算して23ランクアップの22位。同大会を2位タイで終えたジョーダン・スピースがセルヒオ・ガルシア(スペイン)を抜いて6位に浮上。同じく2位タイだった22歳のジョン・ラームが3つ上げて9位となり、初めてトップ10に食い込んだ。

日本ツアー「ミズノオープン」で初優勝を飾ったチャン・キム(米国)は561位から262位へとジャンプアップ。宮里優作は3ランクアップの110位となった。