ここから本文です

3番アイアン“二刀流” チャン・キムの初優勝セッティング

5/30(火) 7:48配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

日時:2017年5月25日(木)~5月28日(日)
開催コース:JFE瀬戸内海ゴルフ倶楽部(岡山県)
優勝者:チャン・キム

【画像】初優勝で「全英」切符&ポルシェもゲット!

ツアー本格参戦3年目のチャン・キム(米国)が通算15アンダーでプロ初優勝を飾った。国内ドライビングディスタンスNo.1の持ち味を生かし、4日間で計11アンダーを稼いだパー5を中心にスコアメーク。後続に5打差をつける独走だった。

クラブは、ウッドが2本(1Wと3W)というパワーヒッターならではセッティング。2本の3Iを入れているが、『ピン i200 アイアン』はロフトを少し立てる調整が施され、2Iの代用として使用している。その平均飛距離は250ydで、ティショットからパー5の2打目などロングゲームで重宝。これまでは『ピン i ブレード アイアン』の2Iを入れていたが、易しさを求めて今大会から入れ替えた。

<最終日の使用ギア一覧>
ドライバー:ピン G LS TEC ドライバー(9度)
※シャフト:グラファイトデザイン ツアーAD DI-7 (硬さX 、長さ43.5インチ)
フェアウェイウッド: テーラーメイド M2 フェアウェイウッド (3番15度)
アイアン:ピン i200 アイアン (3番)、
ピン i ブレード アイアン(3番~W)
ウェッジ: タイトリスト ボーケイデザイン SM6ウェッジ(54度、60度)
パター: ピン シグマ G アンサー パター
ボール:タイトリスト プロV1xボール