ここから本文です

ビックスモールン6・7アポロシアター出演!下克上のアメリカンドリーム宣言

5/30(火) 5:59配信

デイリースポーツ

 お笑いコンビ・ビックスモールンが、6月7日に“エンターテイナーの殿堂”として知られる米・ニューヨークのアポロシアターで開催される新人発掘イベント「アマチュアナイト」に出場することが29日、分かった。年2回行われるオーディションに昨年9月に挑み、合格した。

【写真】ピース・綾部もニューヨークで仕事開始

 ジェームス・ブラウンやジャクソン5らも輩出した伝統的な“登竜門”。10組程度が出場予定で、上位3組に入り、最終的に年間チャンピオンになると、全米で放送されるテレビ番組への出演権が与えられる。

 身長183センチのゴン(41)と156センチのチロ(40)の体格差を生かした、アクロバティックなネタを武器に、2010年にはニューヨークで路上パフォーマンスの武者修行を敢行した。その際にオーディションを客席から見て、挑戦を決意。東京タワー内で外国人観光客相手にネタを披露し、アメリカ人ウケする傾向を分析するなど、準備を進めてきた。

 事務所の先輩のオードリー・若林正恭(38)からは「五輪で外国人が日本に来るし、体を使うネタは時代的にちょうどいいんじゃない!?」と激励された。ゴンは「ピース綾部さんより先にアメリカの方々に僕らを知ってもらいます!!」と下克上のアメリカンドリームを宣言していた。