ここから本文です

有村架純&菜々緒、学生時代の浴衣ハプニングを告白「帯が取れちゃったので…」

5/30(火) 13:21配信

cinemacafe.net

女優の有村架純と菜々緒が5月30日(火)、都内にて開催された「au発表会 2017 Summer」に出席し、浴衣にまつわる思い出をふり返った。

【写真】有村架純、菜々緒/au発表会 2017 Summer

auの三太郎シリーズのCMに、かぐちゃん(かぐや姫・有村さん)と乙ちゃん(乙姫・菜々緒さん)の姉妹として出演する2人。イベントでは、かぐちゃんと乙ちゃんの新衣装となる涼しげな浴衣姿で登壇した。有村さんは「身軽です」と笑顔を浮かべ、、菜々緒さんも「涼しげでいいですよね、浴衣は」とにっこり。さらに、有村さんのネイルやイヤリングなどは月や竹をイメージしており、菜々緒さんは帯飾りやイヤリングがタツノオトシゴであることを紹介。2人とも「細かいところまで!」と感動の様子だった。

トークでは、夏祭りの思い出が話題に。有村さんは、学生時代に初めて浴衣を着て夏祭りに行ったものの、「終盤になってくると、はだけて、着崩れまくって、ボロボロみたいな(笑)」と回顧。自分で直すことができず必死に戻そうとしたものの「結局、着崩れたままでした」とのこと。「でも、たくさん遊んで、夢中になりました」と笑顔を弾けさせた。

菜々緒さんは、学生のころ、浴衣の帯が外れてしまったことがあったそう。友人たちとプリクラを撮るためにゲームセンターにいたときで、「お母さんみたいな方がいらっしゃったので、『すみません。帯が取れちゃったので戻してもらえませんか?』と直して頂いて、事なきを得ました」と述懐。「ハプニングがないと人に助けてもらうことってないじゃないですか。人の温かみみたいなものを感じられた夏休みでした。『助けてもらったりするのは有難いな』と思った思い出が印象的です」と声を弾ませた。

イベントでは、そんな2人がヨーヨー釣りに挑戦する企画が行われた。1分間で多く釣った方が勝ちで、ヨーヨー釣りを行うのは中学生のとき以来という有村さんに対し、菜々緒さんは生まれて初めてヨーヨー釣りを行うそう。しかし、菜々緒さんは、釣り糸を切ってしまうことなく次々と7個のヨーヨーを釣り上げ、5個の有村さんに勝利した。有村さんは「お姉ちゃんには叶わない!」と、姉役の菜々緒さんに脱帽の様子だった。

最終更新:5/30(火) 13:21
cinemacafe.net