ここから本文です

ツアーNO.1決定戦 前週欧州で3位の谷原秀人が今季国内初戦

5/30(火) 12:14配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇国内男子◇日本ツアー選手権森ビル杯 事前情報◇宍戸ヒルズカントリークラブ(茨城県)◇7384yd(パー71)

衝撃!タイガー・ウッズ逮捕直後の画像

ツアープレーヤーNO.1の称号と、優勝賞金3000万円(賞金総額1億5千万円)をかけて争われるビッグトーナメントが、今年も茨城県の宍戸ヒルズカントリークラブで31日に開幕する。

6年連続でツアー初優勝者を誕生させている大会。昨年は塚田陽亮が最終日の逆転劇でツアー初優勝を挙げた。優勝者には世界選手権シリーズ「WGC ブリヂストン招待」の出場権、今大会以降の今季ツアー出場権と、翌年度から5年間のシードを得られるビッグチャンスとなる。

シーズンは8戦を消化し、2勝を挙げた宮里優作が賞金ランクトップ。今季ここまで海外転戦を続けている谷原秀人は、日本国内での試合出場は今週が初めてだ。前週は欧州ツアーの旗艦大会「BMW PGA選手権」に出場して3位と健闘し、世界ランクも48位に浮上した。予選ラウンドは岩田寛、キム・キョンテ(韓国)と同組。帰国後即出場の過密日程ながら、好調の持続が期待される。

今大会終了時点で賞金ランキング上位2人までには、海外メジャー「全英オープン」の出場権が付与される。今週の結果を待たずに宮里は出場権を確定させており、同ランク2位の久保谷健一、4位の今平周吾、5位の藤本佳則らが残り1枚の切符を争う。

【主な出場予定選手】
宮里優作、久保谷健一、今平周吾、藤本佳則、梁津萬、ジュビック・パグンサン、チャン・キム、谷口徹、ブラッド・ケネディ、宮本勝昌、任成宰、トッド・シノット、小平智、片岡大育、キム・キョンテ、宋永漢、谷原秀人、岩田寛、片山晋呉、藤田寛之、尾崎将司、伊澤利光、中島常幸 ほか