ここから本文です

製品寸法のわずかなばらつきを検出する寸法測定システム

5/30(火) 7:10配信

MONOist

 コグネックスは2017年5月16日、製品寸法のわずかなばらつきを検出する寸法測定システム「In-Sight Laser Profiler」を発表した。

 In-Sight Laser Profilerは、使いやすさが向上したインタフェースとVC200ビジョンコントローラーで構成され、精度と信頼性の高い3次元レーザー変位テクノロジーを提供する。ビジョンツールとオブジェクト検出機能、EasyBuilderインタフェースを備え、高さ/ギャップ/位置/角度を正確に計測して製品寸法のわずかなばらつきを検出する。

 数ステップで検査アプリケーションの構築が可能で、従来のレーザープロファイリングソリューションで行ってきた複雑な操作は必要ない。また、ノートPC/タブレット/スマートフォンなどのWeb端末を使って、工場のどこからでも生産ラインの状況をモニタリングできる機能を備えた。

 規定の公差内で作られているかを確認するプロファイル検査は、自動車やエレクトロニクス、消費財、食品/飲料など、さまざまな業界で実施されている。寸法のわずかなばらつきは、製品の品質や消費者の安全、ブランドの品位に悪影響を与える可能性があり、それを未然に防ぐ必要があった。

最終更新:5/30(火) 7:10
MONOist