ここから本文です

ポルノグラフィティの新曲が7月からテレビ東京系アニメ『パズドラクロス』OPテーマに決定!!

5/30(火) 10:38配信

M-ON!Press(エムオンプレス)

ポップなロックナンバーで不動の人気を誇るポルノグラフィティが、7月からテレビ東京系アニメ『パズドラクロス』のOPテーマを担当することが決まった。
5月28日(日)幕張メッセで開催された“ガンホーフェスティバル 2017”にてポルノグラフィティのメンバーによるコメント動画とともにタイアップ情報が解禁された。
続報が発表され次第こちらでもご紹介するので、ぜひ楽しみにしていてほしい。

【詳細】他の写真はこちら

また、ポルノグラフィティ本人からコメントが到着したので、ご紹介しよう。

<ポルノグラフィティ コメント>
7月から「パズドラクロス」のオープニングテーマを担当させて頂くことになりました。人気のあるアニメに参加させて頂くことができとても光栄に思っています。
現在、楽曲制作中ではありますが、皆さんに受け入れられるような、そして幅広い世代に響くような楽曲になればと思っています。アニメとともにポルノグラフィティの音楽も一緒に楽しんで頂ければありがたいです。

<ポルノグラフィティ プロフィール>
広島県因島出身の岡野昭仁(Vo.)、新藤晴一(Gt.)の2人組。
1999年「アポロ」でメジャーデビュー。その後も「ミュージック・アワー」「サウダージ」「ハネウマライダー」「オー!リバル」などヒット曲多数。
昨年9月には、横浜スタジアムのワンマンLIVEにて、2日間で6万人を動員するなど、多くのファンを魅きつけるLIVEパフォーマンスも好評を得ている。
そして、今年3月には、台湾での初ワンマンLIVEも開催。今後は日本を飛び出したアジア、世界での活躍も期待される。

ポルノグラフィティiTunesダウンロードはこちらから

●作品情報
TVアニメ『パスドラクロス』
テレビ東京系6局ネット:毎週月曜夕方6時25分から放送中
BSジャパン:毎週水曜夕方5時29分から放送中

<ストーリー>
そこは、人とさまざまなモンスターが共存する世界――。
ビエナシティに住む少年・エースは、ある日、自分の名前を呼ぶ不思議なタマゴを拾う。
そのタマゴから生まれたのは、食いしん坊のモンスター・タマゾー。
この、タマゾーとの出会いがエースを「龍喚士(りゅうかんし)」の道へと導く。
天才龍喚士・ランスをはじめ、たくさんの仲間やライバルたちと切磋琢磨し、一人前の龍喚士を目指すエースは、選ばれし者たちが集う龍喚士ギルドの一員となれるのか?
万物の根源にして星の息吹である「ドロップ」の力が乱れるとき、兇猛なる敵が解き放たれる!
迫る脅威のドロップ・インパクトに対抗するため、龍喚士たちが立ち上がる!

<TVアニメ『パズドラクロス』とは?>
『パズドラクロス』とは、スマートフォン版の国内累計ダウンロード数が4,500万を超えるガンホー・オンライン・エンターテイメントの人気パズルRPG「パズル&ドラゴンズ」の家庭用ゲーム機向けの最新作、ニンテンドー3DS用ソフト『パズドラクロス 神の章/龍の章』(好評発売中)を原作としたアニメーション作品。本作は、ゲームだけではなく、タカラトミーから発売中の玩具やホビー、小学館「月刊コロコロコミック」でのコミカライズなど複数のメディアを横断して展開される『パズドラクロス』クロスメディアプロジェクトの1つとなっている。

(C)ガンホー・オンライン・エンターテイメント/パズドラクロスプロジェクト2017・テレビ東京
(C) GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.

関連リンク
TVアニメ番組公式サイトTVアニメ『パズドラクロス』公式サイトTVアニメ『パズドラクロス』公式Twitterポルノグラフィティ オフィシャルHPポルノグラフィティ オフィシャルTwitter