ここから本文です

『東京喰種』ニシキ役に白石隼也!追加キャストが発表!

5/30(火) 7:00配信

シネマトゥデイ

 窪田正孝主演で石田スイの人気コミックを実写化する『東京喰種 トーキョーグール』の新キャストが発表され、NHK大河ドラマ「真田丸」や特撮ドラマ「仮面ライダーウィザード」などで知られる俳優・白石隼也が、原作の人気キャラクターの一人、西尾錦を演じることが明らかになった。

【写真】原作を再現『東京喰種』新キャストフォトギャラリー

 『東京喰種』は、人間を食料にする怪人・喰種(グール)の生きる東京を舞台に、人でありながら喰種になってしまった大学生・金木研(窪田)の運命を追った作品。錦は人間と同じように生活を送っている喰種で、カネキは、親友のヒデが襲われたことで、彼と戦うことに。原作では、粗暴な振る舞いの一方で悲しい過去を背負ったキャラとしてナイーブな一面も見せる。

 実写版の現場について白石は「まず現場で常に感じていたのは、萩原(健太郎)監督を始めスタッフ、キャストの方々の“東京喰種”愛が物凄いです。この熱量で作っていったら必ず面白いものが出来るだろうなぁと」と感心しきり。「そんな中で、西尾錦という魅力的なキャラクターを演じられたこと非常に光栄でした」と撮影を振り返っている。

 さらに新キャストとして、本作のヒロイン・トーカ(清水富美加)の親友・小坂依子役を古畑星夏、喰種対策局に所属する捜査官・草場一平役を前野朋哉、喰種研究家・小倉久志役をダンカン、強力な喰種リゼ(蒼井優)に襲われ重症を負ったカネキを処置する医者・嘉納明博役を岩松了が務める。

 また本作には、鈴木伸之(亜門鋼太朗役)、大泉洋(真戸呉緒役)、浜野謙太(古間円児役)、佐々木希(入見カヤ役)、村井國夫(芳村功善役)、柳俊太郎(四方蓮示役)、相田翔子(笛口リョーコ役)、桜田ひより(ヒナミ役)、坂東巳之助(ウタ役)らが出演。豪華キャストのアンサブルも注目を浴びることになりそうだ。(編集部・入倉功一)

映画『東京喰種 トーキョーグール』は7月29日より全国公開

最終更新:5/30(火) 7:00
シネマトゥデイ