ここから本文です

ストロートマンがローマと新たに5年契約を締結「負傷してもサポートしてくれた」

5/30(火) 12:55配信

GOAL

ローマに所属するオランダ代表MFケビン・ストロートマンが、所属先のローマと新たに2022年までの新契約を締結したことが明らかになった。

ローマはクラブの公式メディアを通して、ストロートマンと5年契約に合意したことを発表。ストロートマン本人も「2022年6月までここで捧げる。ローマで何か大きなものを獲得したいと思っている」という声明を発表。

ストロートマンは「ローマでは僕が負傷で長期離脱しても、見捨てることなく温かくサポートしてくれた。それが僕がローマでプレーし続ける理由だ」と続け、ローマへの愛を誓っている。

2013年の夏にPSVからローマに加わったストロートマンはローマで4シーズンプレー。今シーズンはリーグ戦33試合に出場し、4ゴールを記録し、チームの2位フィニッシュに大きく貢献していた。

GOAL

最終更新:5/30(火) 12:55
GOAL

Yahoo!ニュースからのお知らせ