ここから本文です

「オペラ座の怪人」女優エミー・ロッサム、「MR. ROBOT」クリエイターと結婚!

5/30(火) 12:00配信

映画.com

 [映画.com ニュース] 「オペラ座の怪人」(2004)で知られる米女優エミー・ロッサムが5月28日(現地時間)、米人気シリーズ 「MR. ROBOT/ミスター・ロボット」の企画・制作総指揮を務めるサム・エスメイルと、約2年間の婚約期間を経て挙式した。米Peopleなどが報じている。

 現在30歳のロッサムと39歳のエスメイルは、2年間交際したのち2015年8月に婚約。14年には、エスメイルが監督・脚本を担当した「COMET コメット」にロッサムが出演するなど、公私にわたるパートナーとして関係を深めてきた。

 米Peopleによれば、米ユーヨークで行われた式には、ロバート・ダウニー・Jr.やウィリアム・H・メイシーのほか、ラミ・マレック、クリスチャン・スレイター、カーリー・チェイキンといった「MR. ROBOT/ミスター・ロボット」のキャスト陣、「サヨナラの代わりに」(2015)でロッサムと共演したヒラリー・スワンクらが出席したという。

 当日は、カロリーナ・ヘレラのシンプルなウエディングドレスを着用したロッサム。2月には米E! Newsに「ドレスや招待状がどう見えるかは本当に気にしていないの。重要なのは私たちが結婚して、何らかのパーティがあるということだけ」「奇妙に聞こえるかもしれないけれど、映画のプレミアやファッションショーで何度もドレスアップする身としては、これがドレスの細部にこだわらなくてもいい人生に1度のときって感じなのよ」と語っていた。

最終更新:5/30(火) 12:00
映画.com