ここから本文です

【オーストラリア】JAL、成田―メルボ便9月1日就航決定

5/30(火) 11:30配信

NNA

 日本航空(JAL)は29日、成田とオーストラリアのメルボルン間を結ぶ直行便を、今年9月1日から就航すると正式に発表した。メルボルン発は9月2日からの運航となる。
 運航は1日往復各1便で、機材はボーイング787を使用する。成田を午前10時30分に出発し、メルボルンへ夜21時55分に到着、折り返し便は夜0時05分にメルボルンを出発し、成田へ朝9時05分に到着するダイヤ設定になるという。2015年1月には日豪経済連携協定(EPA)が発効されたことなどから、JALは両国間の結びつきが今後も一層強くなるとみている。【同じトピックの記事・2017年5月29日】

最終更新:5/30(火) 11:30
NNA