ここから本文です

“天才少年”吉成名高の挑戦者は誰だ!?ファイトマネー総取りマッチ実施

5/30(火) 17:47配信

イーファイト

 8月6日(日)東京・ディファ有明にて開催される『The Battle Of Muaythai 15(BOM XV)に出場するWMC世界ピン級王者・吉成名高(エイワスポーツ)の対戦相手を募集することが発表された。

【フォト】吉成のKOシーン、相手は白目をむいて倒れる

“ムエタイ天才少年”吉成は小学生時代からアマチュアジュニア大会で数々のタイトルを獲得し、17冠王に輝いた実績を持つ。今年4月のBOMではヤックセー・スリラックムエタイジムとWMC世界ピン級タイトルマッチを行い、3Rにヒジの攻撃でKO勝ちし、タイトルを獲得。

 当初、今大会ではタイ人選手との相手を予定していたが、まだタイ人選手を招集するまでに時間の猶予があるため、プロモーター側と吉成が話し合い、今大会に日本人のチャレンジャーを募集することとなった。

 この企画について吉成は「僕は45kgのムエタイの世界チャンピオンです。この階級とこのルールで世界最強でなければなりません。僕が負けた場合はベルトを返上します。もし僕と対戦してくれる選手がいましたらよろしくお願いいたします。良い試合をしましょう」とメッセージを送る。

 なお、試合はWMC世界ムエタイルールで45kg契約、3分5Rとなり、必ず格闘技のジムに所属している選手(スポーツマンシップに法って試合をする試合経験があること)が募集条件となる。ファイトマネーは総取りとなり、もし吉成が負けた場合はベルトを返上するという。

最終更新:5/30(火) 17:47
イーファイト