ここから本文です

<モー娘。’17牧野真莉愛>“最強美少女”が2年越しのリベンジ! ノーバン・ストライクに涙

5/30(火) 19:33配信

まんたんウェブ

 アイドルグループ「モーニング娘。'17」の牧野真莉愛さんが30日、ZOZOマリンスタジアム(千葉市美浜区)で行われたプロ野球「日本生命セ・パ交流戦」のロッテ・阪神戦の始球式に登場した。2年前に北海道の始球式でストライクを取れなかった牧野さんだが、今回は見事なストライクを投げてマウンド上で大喜び。メンバーから「投げた後で泣いていた」と“暴露”された牧野さんは「今日のピッチングは100億点。緊張したけれど投げたら真っすぐ飛んでいった」と話した。

【写真特集】牧野真莉愛 マウンド上で大喜び

 牧野さんは、モーニング娘。'17の他のメンバーがキャッチャーの後ろから見守る中でマウンドへ上がると、ゆったりとしたフォームから投げ、ボールは弧を描いて見事ストライクとなった。マウンド上でポニーテールの髪をぴょんぴょんと跳ね上げながら大喜びした牧野さんは「メンバーが、キャッチャーの後ろに立ってくれたのが力になりました。すごくうれしかった」と話していた。

 牧野さんは、始球式が決まった後でマネジャーとキャッチボールをするなど練習をしていたといい、メンバーから「楽屋でもキャッチボールをしていた。危ない」と突っ込まれた。昨日に巨人の田口麗斗投手から「コンサートのパフォーマンスでやったらいいよ」とアドバイスされたものの「(始球式では)頭が真っ白になった。何も考えられなくて」と明かしていた。

最終更新:5/30(火) 23:01
まんたんウェブ