ここから本文です

ルーニー・マーラ&ホアキン・フェニックス、カップルで公の場に

5/30(火) 18:45配信

cinemacafe.net

今年1月頃から交際がうわさされていたルーニー・マーラとホアキン・フェニックスが、ついにカップルであることを認めた。

【写真】ルーニー・マーラ&ホアキン・フェニックス/フォトギャラリー

2人はカンヌ国際映画祭の閉会式に一緒に出席し、会場では隣同士に着席。ホアキンは『You Were Never Really Here』(原題)で男優賞に選ばれ、アナウンスを受けると茫然とした表情で隣のルーニーの手に自分の手を添えた。そして、2人は立ち上がってハグ。ディオールのドレスに身を包むルーニーと、タキシードのホアキンの抱擁は、ホアキンの足元がスニーカーであること以外は絵になる美しさだった。本人が「完全に予想外の受賞」と驚きを言葉にした通り、舞台に上がることになるとは思っていなかったのだろう。

「ETonline」によれば、授賞式の後、2人は手をつないで同じ車に乗り込み、会場を後にしたという。ルーニーとホアキンは、2013年に『her/世界でひとつの彼女』、今年『Mary Magdalene』(原題)で共演。『Mary Magdalene』の撮影中にはイタリアのホテルのバルコニーで一緒にタバコを吸う姿を目撃されていた。スパやスーパーへの買い物など、たびたび2人で出かけてはいたものの、公式イベントに参加するのは今回のカンヌ国際映画祭が初めてであった。

最終更新:5/30(火) 18:45
cinemacafe.net