ここから本文です

ヤマハ発 強力FWから4人 ラグビー日本代表

5/30(火) 8:15配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 ヤマハ発動機が誇る強力FW陣から山本、日野、伊藤のスクラム第1列とロックのヘル・ウヴェが日本代表に名を連ねた。4人ともスーパーラグビーの日本チーム「サンウルブズ」に加わり、世界の強豪と戦ってきた。

 メンバーが発表された29日は伊藤、ヘルの2人がヤマハ大久保グラウンドで行われた練習に参加。ランニング中心の別メニューで調整した。

 「2019年に向けていい印象を残すためにも大事な3試合になる」と伊藤。昨年11月のテストマッチではウェールズ戦の後半で山本、日野と日本のスクラム第1列を担った。「久しく3人で組んでいない。ぜひやりたい」と意欲を示した。

 サンウルブズでは今季、伊藤が全12試合中8試合、山本は11試合に出場。互いにスクラムの強さで首脳陣の信頼を得た。日野はフッカーながら俊足を生かして昨季のトップリーグで11トライを奪い、サンウルブズでもトライを決めている。

 トンガ出身のヘルは193センチの体格を生かした激しいプレーが持ち味。「突進が自分の強み。自信はある」と意気込んだ。

静岡新聞社