ここから本文です

住友ゴム、サイレントコア搭載商品の累計出荷本数1000万本突破

5/30(火) 13:45配信

レスポンス

住友ゴムは5月30日、サイレントコア(特殊吸音スポンジ)搭載タイヤのメーカー累計出荷本数が1000万本を突破したと発表した。

[関連写真]

サイレントコアは、タイヤ内部の空気振動に起因するノイズを吸収することで高い静粛性能を実現する住友ゴムの独自技術。2006年に発売したダンロップ「ル・マン LM703」で世界で初めて採用した。以来、今年発売の「ル・マン V」をはじめとする「ル・マン」「ビューロ」シリーズに搭載、順調に販売を伸ばし、サイレントコア搭載商品のメーカー累計出荷本数が5月30日に1000万本を突破した。

住友ゴムでは1000万本達成を記念して、公式WEBサイトにてサイレントコアに関するクイズに答えて応募すると、抽選で1000名に海外旅行などの賞品が当たる「選ばれて1000万本 ダンロップ大感謝祭!」を6月30日まで実施する。

《レスポンス 纐纈敏也@DAYS》

最終更新:5/30(火) 13:45
レスポンス