ここから本文です

BELLE AND SEBASTIAN、約6年ぶりの単独来日公演を10月に東阪で開催

5/30(火) 17:33配信

CDジャーナル

 2015年の目下最新アルバム『Girls in Peacetime Want to Dance』や、フロントマンであるStuart Murdochが監督を務めた同年の映画『ゴッド・ヘルプ・ザ・ガール』などが好評を博している英スコットランド・グラスゴーの至宝、BELLE AND SEBASTIANが10月に来日。東京、大阪にて公演を行います。

 約6年ぶりの単独来日となる今回のジャパン・ツアーは、10月4日(水)東京・お台場 Zepp DiverCity、5日(木)大阪・心斎橋 BIGCATの2公演。6月6日(火)11:00から11日(日)23:59までチケットの主催者先行予約が実施されます。一般販売は両公演共に6月17日(土)よりスタート。詳しくはSMASHオフィシャル・サイトにてご確認ください。

最終更新:5/30(火) 17:33
CDジャーナル