ここから本文です

<犯罪症候群>新シーズンに“ボイメン”小林豊出演 重病の息子役

5/30(火) 22:28配信

まんたんウェブ

 WOWOWで放送される連続ドラマ「犯罪症候群」のSeason2に、男性10人組ユニット「BOYS AND MEN」(ボイメン)の小林豊さんが出演することが分かった。小林さんは、手塚理美さん演じる小島和子の息子の継治役で、臓器移植を必要とする重い心臓病を患っているという役どころを演じる。

【写真特集】ボイメン:辻本 みなぎる太もも筋を披露

 小林さんは、東海テレビ・フジテレビ系で放送された同ドラマSeason1に同じグループのメンバーの水野勝さん、辻本達規さんらが出演していたことに触れ、「まさか自分が出していただけるとは思っていなかったので、本当にびっくりしました」とコメント。「継治は心臓病を持っていますが、まずは病気について学びたいと思います。『命の大切さ』を母親(和子)から教えてもらっていたり、自分自身でも実感している役なので、そういうところも皆さまに感じていただければと思います」とメッセージを寄せている。

 「犯罪症候群」は、貫井徳郎さんの人気3部作小説「失踪症候群」「誘拐症候群」「殺人症候群」が原作の社会派サスペンスドラマ。Season2は谷原章介さんが主演で、前シーズンに引き続き、未成年者に恋人を殺された過去を持つ鏑木護(かぶらぎ・まもる)を演じる。玉山鉄二さん、渡部篤郎さんらメインキャストも前シーズンに続き出演。ドラマは、WOWOWプライムにて6月11日から毎週日曜午後10時に放送。

最終更新:5/30(火) 22:28
まんたんウェブ